な行のカーペットの用語

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行英数字(ABC...)

ナイロン

単量体相互の結合部分が主としてアミド結合(-CONH-)による長鎖合成分子からなる繊維。
強度、耐摩耗性が優れ、染色性もよく、鮮明な色相が得られます。

難燃加工

繊維品を着火又は延焼しにくくする加工。
繊維製品に難燃性を付与する加工のことで、カーペットの場合には主としてバッキング材に難燃剤を添加します。

難燃性

火炎時など、カーペットの炎の着火のしにくさ、炎の拡がりにくさ、最近では発煙の少なさも含めた性質の総称。
「防炎性」とはっきりした区別はありません。

PAGE TOP

ニードルパンチカーペット

積層した繊維をかぎの付いた針で突き刺してフェルト状とし裏面に樹脂加工を施した床敷物。
原料繊維としては、ポリプロピレンポリエステルナイロン等の合成繊維が主体ですが、羊毛や獣毛を混入したものもあります。
デザイン性には乏しいものの切断が自由で施工しやすい利点があります。
用途としては一般インテリア用をはじめ、自動車用としてフロアカーペットヤトランクルーム当へ広く用いられています。

二次基布

タフテッドカーペットの裏面に貼られる布、または布状のものをいいます。
寸法安定性、吸湿性、施工性、防滑性などの機能を得たり、見た目の美しさを高め、製品としての価値を高める働きがあります。

PAGE TOP

ノット

結びのことで、単位面積に対する結びの数。
単位面積には1dm平方または、1平方インチまたは1平方mで、前二者が普通使われています。
数値が高いほどたくさんの糸が打ち込まれていて高級品と言えます。

ノンスリップ

くつすべり止め、磨耗防止、破損防止などの目的のために、階段の踏面の角に取り付ける部材。
素材はステンレス、アルミ、プラスチック、ゴム材などがあります。

PAGE TOP