カーペット敷き詰め

【2014/09/15】

カーペット敷き詰め

6畳のフローリングの床にカーペットを敷こうと思っているのですが、カーペットの大きさは床全面に敷くのが一般的なのでしょうか?って質問ですぅ。

カーペット敷き詰め

部屋が6帖なら「6帖用カーペット」って思うのが一般的なのかな~

カーペット敷き詰め

最近は6帖って間取りでも若干サイズがちがってきてるからな…だいたい6帖ってところなんだよな。

めずらしく真面目に議論しておるのぅ。

 

6帖の部屋で全体に敷き詰めるというの事が一般的かと言うと…うーむ答え方が難しいの。

 

最近ではカーペットを敷き詰める事より、センターラグやラグマット、中敷きカーペットと呼ばれるように、ポイント使いが多いようじゃ。

フローリングを基本としてオシャレポイントでラグを選択するのが今風なのかな。

 

ただし、敷き詰めも十分需要としてあるし、むしろ敷き詰めの方がほこり軽減や遮音性、滑りによるズレなどが無いし、生活習慣に合う人はそちらのほうが良いと思うぞ!

 

さらにカーペットとラグというのは基本的にサイズのちがいだけなのじゃ。つまり、カーペット6帖用なり、敷き詰めなり、フリーカットなりとある商品でも、サイズをみてラグとして使うのもおすすめじゃ。

12帖のリビングに6帖カーペットをラグとして使う、6帖の部屋に3帖カーペットをラグとして使うとかがあるかの。

 

部屋に家具や荷物がある場合にもこの方法や有効じゃ。ぜひ検討してくれ。

敷き詰めかどうかで考えが詰まるのもつまらんでの。

良い部屋になるように願っておるぞ~