日々のお手入れの仕方

「掃除機、ちゃんとかけてますか?」
カーペットの日々のお手入れといえば、やっぱり掃除機!簡単なように見えて掃除機のかけ方にはコツがあるんです。
しっかり掃除機をかけてお部屋を清潔に保ちましょう。

カーペットの掃除機のかけ方

掃除機を用意します。カーペットのループの部分は続けて抜けてくる可能性がありますので、回転ブラシ付き掃除機の使用は避けてください。

カーペットに逆目に掃除機をかけます。毛を起こすようにして、毛足の根元の空気の通りをよくし、ゴミを吸い取ります。

目安として、1平方メートルにつき20秒ほどかけましょう。特によく人が歩いたり、座ったり、ものを食べたりするところにホコリがたまり、ダニが集まりやすくなります。ホコリのたまりやすいところを意識して、掃除機をかけて下さい。

カーペットに絡みついた髪の毛や糸クズは掃除機だけではなかなか取れないもの。そんな時はガムテープやコロコロテープを使うと、きれいに取れます。

カーペットの年に1回のお手入れ

カーペットを屋外に裏返しにして半日ほど干し、裏から棒でたたいてください。
普段の掃除機のお手入れだけでは取りきれなかったゴミやほこりをたたき出しましょう。